Cozre Report
調査レポート

写真印刷・保存サービスにユーザーが求めるものとは?


【はじめに】

前回のレポートで、写真の保存・管理サービスの利用検討タイミングや認知度についての調査を発表した。ではユーザーは、サービスを選ぶポイントとして何を重視しているのだろうか。また利用してみて、実際に満足したポイントは何だったのだろうか。
そこで、本レポートでは「写真印刷・保存サービス」に関し調査を行った。

【調査】
弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2018年2月21日(水)から2018年2月26日(月)にかけて、写真印刷・保存サービスに関するアンケート調査をインターネット上で行った。調査対象は子どもがいるママパパで、「写真印刷・保存サービスの利用する際に重視するポイントは」等について質問をした。有効回答者数は2316名であった。

【分析と結果考察】
写真保存・印刷サービスを「利用する際に重視したポイント」と「利用してみて満足したポイント」をそれぞれ3つまで選んでもらった。

<利用する際に重視したポイント>

利用する際重視した

<利用してみて満足したポイント>

満足ポイント

注目すべきは、「オーダーが簡単」であるという項目。66.67%が満足ポイントとして挙げているが、この数値は2位以下を大きく引き離しており、オーダーが簡単であると満足度が高くなるという傾向が伺える。

「見返すのが簡単」「保管しやすい」という項目も、満足ポイントとして挙げるユーザーが多かった。やはり「簡単」であることは、それだけユーザーを満足させやすいのだろう。

子育て世代は忙しい。技術の進歩により多機能さを謳う商品やサービスもは多くあるが、あえてシンプルさを突き詰めてみるのも良いのではないだろうか。

またもう一つ注目したいのが、「共有したい」という項目。近年ではSNSの普及により、写真共有サービスが流行していると言われているが、「自分の子どもの写真」に限っては、他人との共有よりも、自分たちが簡単に振り返ることができるかどうかを重要視していることが今回の調査で判明した。

本調査の詳細レポート、及び子育てマーケットに関する各種調査・コンサルティング・広告メニュー等についてご関心をお持ちいただいた場合にはお気軽にお問い合わせいただきたい。
(コズレ子育てマーケティング研究所 前田)

問い合わせフォーム