Cozre Report
調査レポート

妊娠出産・育児で離職中のママ。再就職の予定はある?それはいつ?


【はじめに】
子どもの妊娠・出産・育児で離職をされたママ。女性活躍の推進が国会でも取りざたされているが、実際に再就職の予定のある方はどのくらいいらっしゃるのであろうか?また、再就職の時期はいつごろを予定しているのだろうか?
そこで、本レポートでは「ママの再就職の予定」に関し調査を行った。

【調査】
弊社コズレ子育てマーケティング研究所では、2018年5月18日(金)から5月21日(月)にかけて、ママの再就職の予定に関するアンケート調査をインターネット上で行った。調査対象は夫のみ有業等のママパパで、「子育てが一段落したら、再就職する予定はあるか?それはいつ頃か?」等について質問をした。有効回答者数は740名であった。

【分析と結果考察】
再就職意向

調査の結果、再就職を予定されている方は9割弱。非常に多くの方が再就職に対して前向きに検討をしていることが分かった。この意識を実際に就業に結び付けていくため、政府、企業等様々な関係者が仕組み・枠組みを検討していくことが肝要であるといえよう。

再就職時期

では、具体的に再就職の時期についてはどのように考えているのであろうか。この点については、子どもの年齢が1歳、3歳のタイミングを検討されている方が多いことが分かった。前者に関しては育児休業給付金の需給や授乳などのお世話が一段落するタイミング、後者に関しては、幼稚園入園のタイミングである。このような要因が再就職のタイミングに大きな影響を与えていると考えられる。

このように離職をされているママの多くは再就職を検討しており、そのタイミングについては子どもの年齢が1歳、3歳の時期を予定しているという方が多いことが分かった。

ママの再就職は人材関連サービスにとっては、今後さらなる成長が見込まれる市場になる。この市場において効率的にママにリーチをするためには、子どもの年齢がキーになるといえよう。この点、コズレではユーザーの月齢、年齢を絞った広告メニューを提供しているので、是非ご活用を検討していただきたい。

本調査の詳細レポート、及び子育てマーケットに関する各種調査・コンサルティング・広告メニュー等についてご関心をお持ちいただいた場合にはお気軽にお問い合わせいただきたい。
(コズレ子育てマーケティング研究所 早川、飯野、後藤)

問い合わせフォーム